探偵に依頼する場合の注意点

探偵に依頼する場合の注意点について

探偵依頼するときの注意点はいろいろあります。まず探偵社など業者を選ぶときにのポイントはなんでも簡単に調べられるといった広告を出している業者を避けることです。信頼できる探偵は法律の範囲で適切な調査を行います。もしあなたが調停や裁判で損害賠償請求するために証拠を収集しているときに、法律に反する方法で集められた資料は法的な効力が無いとみなされ調べるために払ったお金はムダになってしまいます。

 

また探偵依頼をするときはどんな目的でどんな調査をどのくらいの期間するのか明確にしてください。契約書を取り交わすのはもちろん、料金は事前に見積もりを取り総額でいくらかかり、どんな支払い方法なのか確認することはとても重要です。費用に関した注意点は追加料金の有無、また途中解約するときのキャンセル料、成功報酬制の場合はどのラインから成功とみなすのかも確認してください。

 

需要の高い浮気調査の注意点は、調べていることを悟られないことがポイントになります。せっかく探偵依頼をかけているのに、自分でも調べてみようと動いてしまうことで、不倫を疑っていることを知られてしまったり、また完璧な証拠がそろっていないうちに、相手を問い詰めてしまう場合があります。このようなことを防ぐには興信所の調査員を信頼し調査期間中は何も知らない素振りをすることです。

 

人探しや行方調査では少しでも早く探偵事務所に相談をすることが大切です。そのときには自分が持ち合わせている情報をしっかり探偵に提供してください。探したい理由に嘘をついてしまうと正しく調査が行えず、調査期間が延びてしまう原因になりますから注意してくださいね。

 

⇒探偵への依頼は無料相談・調査見積もり窓口